東播磨地域の取り組み

兵庫県東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、加古郡稲美町、加古郡播磨町)とその周辺地域(神戸市、姫路市、三木市、小野市など)の病院、医師会、福祉施設等が脳卒中の治療と療養のためのネットワークを作っています。

それが、東播磨脳卒中地域医療連携協議会です。

2008年4月現在、脳卒中になられた後すぐの治療を行う病院(急性期病院)とその後のリハビリを行う病院(回復期病院)との間で治療計画を共有する取り組み(地域連携パス)の運用を始めています。

今後、診療所や療養病院、福祉施設などにその輪を広げていきます。